読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニーズ妄想吹奏楽部〜さらに部員増やしてみた〜

先日、このような記事を拝読しました。







中高6年間吹奏楽部だった私は、首がもげそうなほどにうなづきまくりながらこのブログたちを楽しく読ませていただきました。


そこでわたしはあることに気づきました。

Hey! Say! JUMPが知念くんしかいない…だと!?!?!?

Hey! Say! JUMPは楽器ができるメンバーが多いことでも有名です。メンバー内でバンド組んじゃうほどですからね。
今回は、このおふたりのものにHey! Say! JUMPのメンバーをつけ加えて考えたいと思います。だけど、できる楽器をほぼほぼ無視してイメージだけで考えてみます。たのしいたのしい。


(※注意)
・今回は、伊庭せんさんのものに加えた書いてくださったとこなつさんのものにさらに加えて書いております。
・お二人の記事を読んでからのほうがより楽しめると思います・・・。私の記事が楽しいかどうかは別ですが(自信ない)
・下線はパートリーダーを表しています。


☆フルートパート
稲垣吾郎岡田准一滝沢秀明小山慶一郎安田章大マリウス葉藤井流星

追加:八乙女光

さっそくbassができる彼を管楽器に持ってきてしまいました!だって光くんすっごく繊細だなって思うんだもの!その繊細さとお美しさが、このフルートパートにはぴったりだと思ったんだもの!!


パート練は吾郎先輩がしっかり管理してそうなイメージです。だけど、マリウスがトリルができないと突然泣き出してしまってお兄ちゃんたちはあわあわしてしまいます。そんなに泣かなくても大丈夫だよ・・・かわいいパート練だな・・・


1stを受け持つのはもちろん吾郎先輩とタッキー先輩。岡田先輩は2ndがめっちゃ上手い。小山くんは基本的に2ndなんだけど、たま〜〜〜に、ごくたま〜〜〜〜〜に1stがやってくるので、緊張で泡吹いちゃうタイプ。おきゃわ。もちろんピッコロは安田くんです。マリウスは1st見習いです。先輩達が引退してから引き継ぎます。流星くんは微笑ましく先輩達を見つめながらも天然ぶちかます天才。2ndです。光くんは1stだよ。ビブラートめっちゃ上手そうなイメージだよ。ソロをたくさんもらってね・・・!





☆ダブルリードパート
オーボエ堂本剛今井翼

追加:山田涼介

ファゴット神山智洋

追加:伊野尾慧

オーボエの申し子、山田涼介の登場です。山田くんはとっても努力家で、とんでもないスピードで上達しそう。オーボエめっちゃ難しいのに・・・ほんとは彼、サックス希望だったんですよ。だけどオーボエの先輩達がどうしても山田くんをオーボエにくれ!って言うから、ソロも多いし先輩方の好意をムダにはできないとオーボエ始めます。大丈夫、すぐソロとかもらえるくらいに成長するよ!!!!

ファゴットの伊野尾くんは、指回しがとっても素敵と有名。どうしてそんなに指動くんです・・・?とフルートパートやクラリネットパートから羨ましがられるほど。ほかのパートにおじゃまして、指回しのコツ教えていてほしいです。ファゴットの音質と伊野尾くんの声質ってなんだかかぶるのはわたしだけでしょうか・・わたしだけですねスミマセン!!!!


そんなダブルリードパートのパート練。・・・想像できない。だれか想像してください。


剛くんのオーボエで合奏前のチューニングが始まります。胸アツ。わたしもその合奏いっしょにやりたい。オーボエは誰が1stやっても2ndやっても大丈夫。努力を惜しまない人たちばっかりだもん。
ファゴットはとにかくピッチを合わせることに必死。いいよぉ〜これからどんどん成長してくれぇ〜〜〜⤴︎ ⤴︎





クラリネットパート
草彅剛城島茂堂本光一三宅健二宮和也、知念侑李、松島聡重岡大毅

追加メンバーなしです〜!
知念くんのE♭クラめっちゃわかる。バスクラは城島リーダーかな!アルトクラは聡ちゃん。


パート練はのほほんと穏やかなイメージ。だけど聡ちゃんが重岡くんとかニノとか健くんとかにめっちゃいじられてそうだよね。それすらも暖かく見守ってしまう草彅さん、城島(パート)リーダー、光一くん、知念くん。スギルオダヤカ。


よくソロをいただけるのは、二宮さんですかねぇ。クラシックは二宮さんだと思います。ポップスは光一くんかな。シングシングシングのクラソロは光一くんに吹いていてほしいです。草彅さんと城島(パート)リーダーは3rdでお願いします。知念くんは永遠の1st。他のみんなで1st、2ndを回していることでしょう〜!





☆サックスパート
大野智手越祐也加藤シゲアキ長瀬智也錦戸亮菊池風磨小瀧望

ここも追加メンバーなし。サックスはこのくらいの人数が適している気がしたので。
楽器別に分けると多分こんな感じ。
ソプラノ:大野智
アルト:手越祐也錦戸亮
テナー:加藤シゲアキ菊池風磨
バリトン長瀬智也小瀧望
(みなさんがおっしゃっているのと変わらない…)


パート練、凄そう。表のパートリーダーは長瀬くんだけど、パート練を仕切るのはシゲアキさんかな???てか仕切れる人いるのかな???
パート練なのにみんな個人で練習してそうだもん。パート練の意味(笑)
学校で練習するよりも、見えないところでちゃんと練習してる人が多そうだよねって思いました。





☆トランペットパート
木村拓哉坂本昌行森田剛相葉雅紀渋谷すばる

追加:中島裕翔

金管の華・トランペットパートに期待の新人中島裕翔襲来〜〜〜!アゲ!⤴︎ ⤴︎⤴︎ ⤴︎
完全にわたしが裕翔くんに惚れたい設定・・・トランペット吹いてる男の人大好きなんすよ大好物・・・!
伊庭せんさんもおっしゃっていましたが、トランペットって勢いを感じる人を当てはめたくなりますよね。だからすっごく勢いを感じるメンバーになっています。それにプラスして、わたしはそこに繊細さも欲しくなりました。だからHey! Say! JUMPの繊細さん、中島裕翔を投入してみました。まず見た目が良い(そこかよ)!もともとお名前が挙がってるみなさんも勢いの中に繊細さを感じるんですけどね・・♡後列に座っていてもとにかく目立つメンバー!良い!!!裕翔くんのトランペットはハリがある音というよりも柔らかい感じ。クラシックに向いてます。コンクールに重宝するタイプ。


さてパート練ですが、ハーモニーを重点的にみっちりやっているイメージですね。3rdから順番に音を重ねていく練習ばっかりしてそう。上手くいったら相葉くんあたりがめっちゃ喜ぶ。


1stは坂本くんとすばるくん、2ndは木村くんと相葉くん、3rdは剛くんと裕翔くん。なんて素敵なバランス・・・!ソロはみんなで分担制(ただし坂本くんと木村くんに多めに回ってくる)です。





トロンボーンパート
香取慎吾櫻井翔、増田貴久

追加:有岡大貴

香取くん、櫻井くん、まっすーの3人を見て、すぐに有岡くんをトロンボーンパートに入れようと決めました。
トロンボーンって低音パートのようなベースを担当したり、テンポを刻む役割をしてみたり、時には主役にもなれる。すっごい多彩なパートです。そんなトロンボーンには有岡くんがぴったりだと思いました。自らが我先に表に立とうとはしないけど、中心になりうる。DJやったりラップ歌ってみたり食リポしてみたりとマルチな活躍を見せる有岡くん。有岡くんのHey! Say! JUMP内での立ち位置と瓜二つです。メンバーをしっかり見て、みんなによく声を掛けてくれる。時にはセンターを張れる。それが有岡くんです。


パート練はトランペット同様、ハーモニーに力を入れている印象です。櫻井くんはきっとしっかり基礎練したがるだろうな〜〜!リップスラーロングトーン好き好き星人。有岡くんは先輩方の背中をずっと追いかけてて、ほんとに憧れてる。ちゃんとマウスピースだけで「ヴ〜〜」ってやるところからスタートするでしょう。そういうところ、好き。(妄想)


ちなみにバストロはまっすーです。1st、2nd、3rdは年功序列で、香取くん、櫻井くん、有岡くんです。音量、音色ともに部内ナンバーワンのバランスを持っているエリート集団になりそうです・・・♡






☆ホルンパート
国分太一松本潤丸山隆平中間淳太

追加:薮宏太

薮くんってめっちゃホルンぽくない???あのうずまき持ってるのすっごい似合わない????っていうわたしの妄想から決定しました。だってホルンって「高貴」「美」ですよ。ここでHey! Say! JUMPの帝王・薮宏太を出さないでいつ出すんだ・・・今でしょ!!!!(古)


パート練は丸ちゃんが盛り上げ隊長です。それに国分さんも乗っかるもんだからめっちゃにぎやか。雰囲気最高。でも「やるときはちゃんとやるよ」って松潤さまの一言でしっかりパート練します。基礎の基礎から毎日みっちりと。メトロノームとか駆使してそう〜〜〜〜!


1st・3rdは松潤さまと薮くん。2nd・4thは国分くんと丸山くんと中間くんです。まあソロは年功序列だよね、知ってる。(何) 2ndからしれっと1st来てたりするのが国分くんです。良い。






☆低音パート
ユーフォニウム長野博佐藤勝利

チューバ:山口達也

追加:岡本圭人

弦楽器:濱田崇裕

追加:髙木雄也

低音パートには2名のJUMPメンバー。チューバの岡本と弦バスの髙木。めっちゃ似合う。


まずはチューバの圭人くん。メンバーの縁の下の力持ち。みんなのわがままとかグチとかも柔らかな笑顔で「うんうん😊」って聞いてくれるのがチューバのパートの圭人くんです。みんなが部活をがんばれるのは、圭人くんがいるからです。チューバは吹奏楽の縁の下の力持ちなので、そんな圭人くんにぴったりだと思いました。

続いて弦バスの髙木くん。想像しただけで鼻血出ますよ・・・合奏のとき真剣な顔で弦を引いて弾いてくれぇぇぇ。弦バスってとってもかっこいい楽器だと思うんです。吹奏楽って管楽器と打楽器が主だけどそこに入りこめちゃう弦楽器だし。自分が1番上だ!!!って主張しすぎないし。それなのに合奏するとすっごい目立つし。チューバにはない弦楽器の優しさで低音に深みを持たせてくれるし。Hey! Say! JUMPに例えると、他のみんなと少し顔のテイストが違う髙木くんが加わることで、Hey! Say! JUMPにより深みが出てると思うんですよ・・・!だから髙木くんは弦バスっぽいです。


ここのパートはとにかく穏やかですね。みんなで合わせるのめっちゃ好きそう。だけど、ユーフォの長野さんと勝利くんばっかりメロディラインがあるから、ずっとベースラインのみんなは「メロディいいな〜!」が口癖(本気で羨んで妬んでいるわけではないからこのやりとりも穏やか)。たまに全員がメロディのところが来ると、全員が気合を入れて喜んで合わせるのがかわいい。


長野さんはきっと勝利くんにたくさんのソロを渡してるんだろうな・・なんて素敵な先輩なの・・。・°°・(>_<)・°°・。
このパートは新入生が来たらちょーwelcome班なので、新入生みんなキテキテキテ〜!!!





☆パーカッションパート
中居正広松岡昌宏、井ノ原快彦、横山裕大倉忠義中島健人桐山照史

追加なしです〜〜!このキャラの濃さに足せる人いません〜〜〜!(ガチレス)

とにかくにぎやかなパーカッションパート。練習も練習になりません。松岡くんとイノッチコンビがワイワイガヤガヤやってるときに中居くんもちょっと乗っかっちゃって、もはやお祭り状態。後輩たちもなす術なしです。ここでまず「やりましょう!」って言うのは横山さんです。だけど、横山さんでも収集がつけられません。そんなときの最終兵器は大倉くんです。大倉くんは「ほんっとそろそろやらないと・・・」が口癖になりつつあるみたい。その一言が掛かったら、先輩達もそそくさと練習を始めます。これがパーカスの日常。


中居くんは小物担当。カスタネットとかマラカスとか。同じく小物担当なのは横山さん。トライアングルめっちゃ似合う!!松岡くんと大倉くんはドラムとかスネアドラムとかかなあ。イノッチはぜったい鍵盤〜!ケンティ先輩も鍵盤!「魅せる」パーカスが主義のケンティ先輩。たまにピアノも担当するよ。桐山くんはバスドラ、シンバルとかかな。思いっきりが良すぎて音大きすぎてバランス合わないよ!!って言われちゃう。でも定期演奏会のときの重宝さったらない。




5000字にも渡る妄想を最後まで読んでくださった皆様、ありがとうございました〜!
そして、コメントもせずに勝手にリンクを貼ってしまいました・・・伊庭せんさん、とこなつさんありがとうございました。お借りいたしました。とても楽しく拝読いたしました!




それではまたいつか♡